念仏者 とんのつぶやき

-往生浄土の身となり、いろいろな思いを残しておきます-

2019-09-11から1日間の記事一覧

おすすめの書籍

「高校生からの仏教入門-釈尊から親鸞聖人へ-」(小池秀章著:本願寺出版社)がお勧めです。 一番の理由は私が読んでとてもわかりやすいと思ったからです。そして、七高僧については触れられてはいませんが、この一冊で、仏教と浄土真宗の概要が網羅されてい…

浄土真宗の救いとは

浄土真宗の救いとは、阿弥陀仏の本願に救われて、この世のいのちが終わると同時に、浄土に往生し成仏する(さとりを開く)ことです。 結論から書きました。さらに続きがあるのですが、以降に述べたいと思います。 私の認識を遥かに超えた救いですが、生きて…