念仏者 とんのつぶやき

-往生浄土の身となり、いろいろな思いを残しておきます-

現場に来ておられますよ

「何も知らずにそんなこと言って。現場を見てから言ってくださいよ、わかってないでしょ。」

と最前線で働く社員が本部に対して言うとすれば、現場と本部に溝というか距離感があるというか、まあそれはうまくいっていない会社でしょう(私が言ったりします…たまにですが…)。

 

阿弥陀仏がただ今救うと願われているということは、阿弥陀仏が私の目の前に来ておられるということです。距離はありません。そうでなければ救うのに時間がかかることになってしまいます。「阿弥陀仏、ここを去ること遠からず」(観無量寿経)です。

 

南無阿弥陀仏という言葉となって、すぐそこでただ今救うと呼びかけられています。だから遠慮せずまかせきることです。