念仏者 とんのつぶやき

-往生浄土の身となり、いろいろな思いを残しておきます-

自分の間違い、人の間違い

大概のことは、自分に非があった、間違いがあったと気付いたら素直に認めてしまうのが楽かと思いますし、事が良い方向にすすみやすいと感じます。

逆に、相手の間違いを指摘するのも気を使います。言う前に気付いてくれないかな、と思ったりもします。そして間違いを素直に認めることのできる人は徳があると思いますし、実際得をしているのではないかと思います。

持ちつ持たれつの間違いだらけの世の中、認め合い、助け合いながら生きていきたいものです。なむあみだぶつ。