念仏者 とんのつぶやき

往生浄土の身となり、日々のちょっとした思いを気の向くままに残しておきます

所信表明?

 昨年もいろいろなことがありましたが、新年を迎えるたびに同じような思いであったのではないかと思います。気付けば確実に一つ年をとっている。

 自身にいろいろなことが起きて当然、その中どう過ごしていくのか、勉強だと思います。

 南無阿弥陀仏、忘れがちな南無阿弥陀仏を称えて讃嘆できるような一日を重ねたいと思います。