念仏者 とんのつぶやき

-往生浄土の身となり、いろいろな思いを残しておきます-

私の願い、仏さまの願い

阿弥陀仏の願いは、六道(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上)を生まれて死んでを際限なく繰り返して(輪廻して)いる全ての人を、出て離れさせ、浄土というさとりの世界に生まれて仏に成らせるというものです。

 

本当にそんな者が私で、本当に浄土往生や成仏ということがあるのかと思ったものでした。では聞いてみようかと。

 

どういう縁で聞き始めるようになるのかは人それぞれだと思いますが、俗に言えば、とんでもないチャンスです。どういう縁で命(人生)が終わるのかも人それぞれで分からないからです。

 

私の願いはかなえるものです。願いに応じた努力や時間を要します。

阿弥陀仏の願いは、すでに南無阿弥陀仏となって完成し、この今救うとはたらきかけられています。疑いなく受けいれるだけです。急ぎましょう。